地域の暮らしを魅力的に豊かに【竹ビニールハウス見学会】

新たな取り組みとして「竹ビニールハウス」をつくりました。


地域の暮らしを魅力的に豊かに

【竹ビニールハウス見学会】を開催します。

竹ビニールハウスの可能性を広げると共に 持続発展可能な社会の一助になれば幸いです。

各地の里山で放置竹林が大きな問題となっている中、地域資源の利活用に取り組むNPO法人トージバが 新たな竹の利用として「竹ビニールハウス」を製作しました。 製作した竹ビニールハウスは、野菜の種や苗を販売する「光郷城・畑懐」が、野菜などを販売する直売所として利用します。(直売所は4月29日(日)オープン予定) つきましては、「竹ビニールハウス」の現地見学会を開催します。当日は、トージバスタッフより、竹の利用の意義や設計のポイントなど説明させていただきます。みなさまのお越しをお待ちしております。

日時 2018年3月15日(木) 10時〜11時半 および 15時〜16時半 2回
場所 千葉県八千代市下高野261-1 グーグルマップで「ペットやすらぎの郷」で検索
目の前の畑です 駐車場は10 台位あり

●お問い合わせ先
特定非営利活動法人トージバ
千葉県香取郡神崎町武田890 〒289−0212
TEL.0478-70-1353 携帯電話 070-4817-5084
e-mail: kanz01@toziba.net
Web Site: http://www.toziba.net
担当者:神澤則生(かんざわ)

光郷城 畑懐
千葉県八千代市下高野261-1
TEL 047-455-3211 FAX047-455-3215
e-mail: mebukiya@nifty.com
Web Site: https://kougousei-hafuu.jimdo.com/ 
Facebook : @kougouseihafuu

竹ビニールハウス プレスリリース

竹テントには「竹ペグ」

竹テントを土や芝生に固定するための「竹ペグ」を作りました。
買えば1本100円程度で金属製のペグが簡単に手に入りますが、
やはりここは竹テントに合わせて竹でペグをつくりました。

竹ってホント何でも出来ちゃうんです!

IMG_0147

 IMG_0148

 IMG_0150

IMG_0151

竹すだれ

町にある、こうじ屋さんからの依頼で、
こうじ室でこうじを作るときにお米を広げる台の下に敷く竹すだれを作りました。
窓に下げたらブラインドにもなりそうですね〜

地域にある資源で手作り。ありがたい仕事をいただきました。

このように、竹でつくる道具や造形物のご注文承ります。
また竹そのものも、長さや太さをご指定いただければ必要な本数用意できます。
ご注文、お待ちしています。 .

このページの先頭へ