アースデイ東京2016で実物展示!竹パウダー製造機BPH01

image

 

2015年よりはじまった発酵竹パウダーに着目した取り組み「発酵竹パウダー作り手・使い手倍増計画」の青木秀幸です。

先の雑誌「現代農業2016.4」の掲載記事を見て頂き、独自に開発をした竹パウダー製造機について、全国から「見たい」「聞きたい」「使ってみたい作ってみたい」といった沢山の要望を頂きました。

それらの要望にできるだけ答えるべく、2016年度第1弾の取り組みとしまして、

今週末、4月23日(土)・24日(日)、代々木公園にて開催されます「アースデイ東京2016」にて、「自走式の竹パウダー製造機BPH01」の「実物を展示」させて頂きます!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【エリア】 「春の土と平和の祭典」 ※ケヤキ並木

【ブース】 「トージバ」 ※ゆっくりお話しができるサロンあり

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

★そして、ブースでは、ゆっくりお話しができるサロン的なコーナーを設けていますので、

・機械の特徴 や

・機械制作のコツ

・竹パウダーの上手な使い方 

  などなどについての「質問にお答えします!」

 

★又、本機械についての

・レンタル

・制作支援

 をご希望な方については、実際、我々がどのような形でのご協力が

 できるかお話ししていく中で「協力方法をご相談させて頂きます!」

 

 ★そして何より、私共が楽しみにしていているのは、

・機械のココをこうした方が使いやすい!性能が上がる!

・こんなタイプの製造機 第2号があるといい!

・発酵竹パウダーの使い方、こんな方法はいかが?

 などなど、来場者の方々と、「アイデア交換」できることです。

 

 ですのでもし近くにお越しの際は、気軽にトージバブースにお立ち寄りくださいませ。お待ちしてます!

 PrintPrint

 

 

このページの先頭へ