「現代農業 平成28年4月号」トージバ式竹パウダー製造機の記事が掲載!

 

DSC_2721

 

 

「発酵竹パウダー作り手・使い手倍増計画」の青木秀幸です。

この度大変光栄なことに「現代農業 特集やっぱりすごい米ヌカ&竹パウダー」(平成28年4月号)に、「竹パウダー製造機を作った 自走式竹パウダー製造機」(P114) といった記事を掲載して頂きました。 

個人的には、これまで農文協さんの「現代農業」に掲載された記事やその中に登場する方々から多くのインスピレーションを得てきました。

今回の竹パウダー製造機を自作する(買わなくても作ればいい)といった発想も、「現代農業 特集 ありっ竹使いきる」(2009.4)の中で掲載されていた徳島の武田さんへの取材記事から得たといっても過言ではありません。

そしてこの度の私共の記事の掲載によって、これまで竹の農業利用、暮らし利用に纏わる技術や知恵をオープンして下さった方々に、わずかばかりですが「恩返し」が出来たような気がします。

 

ちなみに投稿させて頂いた記事には、

・竹パウダーの普及にあたって、なぜ独自の機械開発だったのか?

・自走式の竹パウダー製造機を作るに至った経緯は?

・出来上がった機械の長所と短所?

・材料費13万円の内訳は??

などなどについて書かせて頂き、同時に簡単な機械の3D図面も掲載して頂きましたので、興味のある方は是非ご覧頂けたらなぁと思います!

 

 DSC_2723

 

 

 

このページの先頭へ